自動車重量税とは

自動車重量税とは

自動車重量税とは自動車を新しく買った時や車検を通して継続して使用するために車検証などを交付を受ける際に納付している税金です。

 

文章で見ると難しいのですが、簡単に言うと、

  • 車を新しく買った時
  • 車検を通す時

普通の人の場合は以上の2点の時に自動車重量税を収めているという形になります。

 

ですから、新車を買う場合は自動車重量税も含めてお金を払っているということです。

 

また車検時も同様に純粋に車検代の他に税金も車検をお願いしたところに払って、代わりに自動車重量税を収めてもらっているということになります。

 

ですから、自分で金融機関などに自動車重量税を払いに行く必要は通常ないと言えます。

 

この自動車重量税を払う場合には印紙を購入して納付書に貼って税金を収めるという形になっています。
おそらくほとんどの方は自分で自動車重量税を納めたことがないでしょうから分からないことです。

 

【スポンサードリンク】

 

自動車重量税の税額について

さて肝心の自動車重量税の税額ですが、まずその名の通りにこの税金は自動車の重量に対して税金が掛けられます。

 

ですから重い自動車ですとそれだけ税金が高くなる仕組みです。

 

実際にいくらなのかは非常に分かりづらいです。

 

最近ですとエコカー減税があったり、適用外の車もあったりということで重量税の表を見ても何がなんだか分からないというのが正直なところです。

 

マイカーに乗っていて、自動車重量税を自分で払うという人はほぼいないでしょうから分からなくてもそれ程問題はないと思います。

 

具体的な金額についてはこちらからご覧下さい。

 

自動車重量税はエコカー減税が適用される新車時が最も安くなります。
そして適用外になり、13年経過した自動車は更に税額が高くなる仕組み。

 

この部分は自動車税と同じ考え方だと言えます。

 

そして自動車重量税では18年経過という区分もあり、ここでも更に税額は上がるという仕組みです。

 

一般的なマイカーであればそこまで乗らないのかもしれませんが、トラックなどの貨物車は長く使いますよね?

 

古い車はエコじゃない!みたいな考え方なのか分かりませんが、車を新しく頻繁に買い換えたら、もっと環境に悪いんじゃないでしょうか?

 

この辺りは個人的には全く理解が出来ません(^_^;)

 

(単に自動車メーカーのために買い替えを促してるだけなんじゃないかとも噂されています)

◎自動車保険が半額に!?

私が以前に、保険の一括見積もりをしたところ、
年間4万円近く払っていた保険料が2万円以下になりました。

もちろん任意保険を乗り換えました(^O^;)

ところで、あなたの保険料高過ぎではありませんか?

最大20社の一括見積もりです。
※見積もり結果はメールからのみでしたので後でいろいろ電話が掛かって来るということはありませんでした(念のため)

自動車保険一括見積もり

一括見積もりできる保険会社です